Entries RSS Comments RSS

気にしいできいてしまう

2月 26th, 2015

私は小さい頃から性格が気にしいやです。だから結構マイナス思考です。
何をするにもいろいろ怖がりです。

物事、出来事、人間関係、仕事や自分のことでさえも普通の人よりも不安になることが多いです。
そのためいろいろ確認して安心を得たいがためにその確認のために行動をすることが小さい頃からやめられません。

たとえば、友人関係などでは食事などに行きみんなで食事をし会話を楽しむものですが私はあまり楽しめません。

それは友人との会話で自分は失礼なことや的外れなことを言っていないだろうかと心配になり嫌われたりしていないだろうかと内心ひやひやしながら会話しているからです。

一応友人も私のそうゆうところは知っています。
だから、いつも心配しすぎだよ、などといわれてしまいます。

食事から帰ってきてもあの話は受け答えは正解だったのかなとか、あそこはああいう答えを求められていたんじゃないだろうかとか、もっとこう言えば良かったなどと思ってしまい友人にメールでその確認をしてしまいます。

もっと気楽に会話も気にせずに楽しめればいいのかと思いますがこれもどうしても気になって寝付けなかったり、確認できないと何日も悩んでしまうので解決させるために確認行動をとってしまいます。

強迫性障害なのかなとも思いましたが、どうやらそうではないらしく性格のようなのです。
今ではすっかり友人や知人、家族は慣れてくれていますが、度が過ぎたり忙しいときはちょっと気を休めなさいと怒られます。

自分でも治したくて一時期人に聞いて確認する行為を我慢してみましたが落ち込んでしまい精神的に良くなかったので周囲に説明し理解のある人とだけ付き合うようにしています。

もちろん仕事などが絡むときは必死でその衝動を抑えて頑張っていますがプライベートではやはりやめられません。

このままだと、いつか仕事上でミスを犯してしまい、取り返しのつかないようになるのでは…と考えてしまいます。
今仕事がなくなると困るし、今後も新しい職を探せる自信がありません。

かといって、銀行や消費者金融からお金を借りて生活するわけにもいかないし。(※参照…http://xn--n8jaw1a3ipuxlo927d.com/

本当に困ってます。

日払い制のアルバイトをする

2月 11th, 2015

若い頃の話ですが、当時就職していた会社を辞め、しばらくは貯金などで何とか生活をしていました。
社会人になってはじめて就職した会社だったし、無知だった私も悪いのですが、失業保険制度のことを何も知らなかったのです。

会社の事務担当者から退職の際色々な書類などを渡され、確かにそこには失業保険の手続きのしおりのようなものは入っていましたが、何も説明されなかったのです。

貯金も底をついてきて、いよいよピンチになってきました。
1人暮らしだったのですが、このままでは実家に戻るしかない…と思っていました。

とりあえずアルバイトでつなぐしかないと思い求人雑誌で探しているとき、日払い可…と書かれた求人を見つけました。

今でいう派遣のような仕事ですが、アウトソーシング系の仕事で事務所に登録して、あとは事務所から依頼のあった仕事を受けるというものです。

工場系の仕事ばかりでしたが、日払いの言葉に魅了されすぐさま登録して淡々と仕事を引き受けていきました。
事務所前から送迎バスが出るので、同じ事務所からたくさんのスタッフで派遣先に向かいます。

仕事が終わって事務所に戻り、勤務報告するとその場でお給料がもらえました。
それを2週間くらい続けながら仕事を探し、無事再就職することが出来ました。

日払いというシステムも初体験だったので、頑張って働いた分がすぐに手元にくるときの喜びや有難さをしみじみと感じました。

夜もホステスなどの仕事を短時間していました。
ホステスの仕事は特に抵抗がありましたが、せっぱ詰るとなんでもできる自分にも驚きでした。

ちなみに水商売の仕事をしている人はローンが通らない、なんてよく聞きますが、実際は利用する事できるんですよ。
参考サイト※キャッシング水商売

今は、結婚して共働きの生活ですが、子供もいるのでお金がかかります。
普通の仕事をしながら、隙間時間にネットで少しずつ稼いで、いざという時のたくわえをしています。

お金を借りるときに知っておきたいこと。

1月 30th, 2015

私は専業主婦をしています。主人のお給料だけでなんとか生活はできているのですが、それでもたまに生活費が足りなくなる時があります。

そういった時は、以下のことをきちんと勉強したうえでお金を借りるようにしています。ちなみに専業主婦がお金を借りれるところはコチラです→専業主婦でも借りれるローン

おなじみのカードローンを利用する際には、事前に審査を受けなければなりません。その審査にパスしないときは、そのカードローン会社による当日入金の即日融資の恩恵にあずかることは無理なのです。
いわゆる消費者金融系という種類の会社は、ちゃんと即日融資で対応可能な会社も多いのです。しかし、この場合も、会社独自に規定されている審査はどうしても受ける必要があります。
実はカードローンを取り扱っている会社には、銀行系や信販系の取扱い会社、アコムとかプロミスなど消費者金融系の会社といった種類の違いがありますから比べてください。銀行関連の会社というのは、融資を申し込んでから審査完了までに時間が必要で、急いでいても即日融資を受けるのは、できないケースも多いようです。
時間が取れない方など、インターネットを使って、新規にキャッシングを申込む手続きは非常に簡単です。画面上に表示された、住所や名前、収入などの入力を確実に終わらせてデータを送信するだけの操作で、後の手順が早くなる仮審査を済ませていただくことが、可能になっているのです。
申込んだキャッシングの審査のなかで、勤務先である会社や団体、お店などに電話がかかるというのは、どうしても避けられません。在籍確認というのですが、申込書に書記載の勤務先に、確実に勤務中であることについて確認したいので、勤務先に電話をかけて調査しているというわけなのです。

その日中であっても必要な資金などを予定通りにキャッシング可能なのが、アコムとかアイフルなどで展開している頼りになる即日キャッシングです。先に行われる審査基準を満たしていれば、ほんのわずかな時間であなたが希望している資金を振り込んでもらえるキャッシングです。
貸金業法という法律では、申込書の記入方法に関しても細かく決められていて、例えばキャッシング会社の担当者が申込者の代わりに申込書を変更したり訂正したりすることは、規制されています。ちなみに訂正の必要があれば、誤りの箇所を二重線によって抹消し加えてはっきりとした印影による訂正印がないといけないのです。
借入の審査は、キャッシング会社が正確な情報を得るために加入している膨大な情報を保有している信用情報機関を使って、その人の今までのものも含めて個人の状況を調べているのです。融資を望む人がキャッシングで資金を貸してもらうには、その前に審査で認められなければいけません。
いろいろな関係のうち、どのような関係の会社に申し込むことになる、どんな特徴のあるカードローンなのか、ということについても慎重になるべきところです。それぞれの特徴を比較検討して、あなたのニーズに合うカードローンを上手に選ぶのが成功のカギです。
使いやすいカードローンを、深く考えずに継続して利用し続けていると、借金をしているのに自分の銀行口座を使っているような認識になるといった場合も現実にあるのです。残念ながらこうなると、ほんのわずかな日数で設定しておいたカードローンの上限額に達することになります。

完全無利息でのキャッシングの黎明期は、新たなキャッシング申込限定で、最初の7日間についてのみ無利息OKというものだったのです。ここ何年間かは新規に限らず30日間は無利息でOKなんてサービスまであり、それが、最も長い無利息期間と言われています。
業者によっては、即日融資の条件は指定時刻までに手続き完了の場合のみ、なんて決められているわけです。絶対に即日融資が必要なら、申込の一つの条件の受付時間についてもぜひ確認しておきましょう。
実はほとんどのカードローンなら、なんと即日融資することもできちゃいます。だからその日の午前中にカードローンの申し込みを行って、そのまま審査に通ったら、当日の午後には、カードローンを使って新たな融資を受けることが実現可能なのです。
最近はキャッシングという言葉とローンという単語の意味とか使い方といったものが、かなり混同されていて、キャッシングだろうがローンだろうが変わらない定義であると考えて、使う方が大部分になっている状態です。
必要なら金融に関するポータルサイトなどを、使うことによって、当日入金の即日融資でお願いできる消費者金融業者はどこかを、そこからあっという間にじっくりと調べて、融資を申し込むところを決めることだって、できるというわけです。

 

お金を借りるとき。

1月 9th, 2015

低金利のところに限って、規定された審査基準はきつくなっているのは明らかです。たくさんの消費者金融業者わかりやすい一覧で載せていますので、まずは審査を申し込んでみてはいかがでしょうか。
好感を持った消費者金融があった場合は、十分に書かれている口コミもチェックした方がいいでしょう。文句なしの金利でも、その部分だけで、他の点は駄目などというところでは申し込む意味がありません。
キャッシングにまつわることを比較する時は、無論クオリティの高い消費者金融比較サイトで検索してください。しばしば、悪質な消費者金融を載せている危ないサイトがあるのです。
CMなどで有名なプロミスは、誰もが認める消費者金融の中では最大手企業の一つに数えられますが、新規の借り入れと、独自のポイントサービスに加入することを前提条件として利用できる、30日間無利息で貸し出しOKというサービスを実施しています。
早急に現金が入用となった状況にある方に向けて、その日のうちでも借りるのが楽な消費者金融に関する比較データをランキングの形で紹介しています。消費者金融の初歩的な知識に関する情報も多数紹介しています。

ネット上でも多彩な消費者金融についての比較サイトがあって、メインとして金利であるとか限度額その他をベースとして、人気順のランキングという形で比較を行っているところが多いという印象です。
金利の低いところから借りれば負担も減りますが、返済に行くときに交通の便のいい場所に決めるなど、多くの視点から各人が消費者金融の利用について、比較するべきキーポイントが存在することでしょう。
「是が非でも即刻お金が必要となった」・「自分の家族にも友人たちにもお金のことで心配をかけたくない」。こんな困った状況の時には、無利息期間が設けられた消費者金融に助けを求めましょう。
殊に、消費者金融業者で行われる審査に、再三にわたって落とされたというのに、引き続き別の金融会社にローンを申し込んでしまったら、新しく受ける審査に受かるのが難しくなるのは当然のことなので、気をつけた方がいいでしょう。
大手・中堅消費者金融をピックアップして、一覧表にしました。信頼できる消費者金融業者です。悪どいキャッシング会社にだまされたくないと思っている方が安心できるように作ったものです。便利にお使いください。

融資を申し込みたい業者をある程度選んでから、その口コミを見たら、そこの消費者金融系金融業者に行きやすいかどうかなどの点も、わかりやすくてありがたいのではないかと思います。
緊急の物入りで財布が空っぽになっても、即日融資にも対応可能なため、すぐにでもお金を得ることができるのです。全国展開の消費者金融を利用すれば、安心してお金を貸し出してもらうことが可能となるのです。
今は同業の消費者金融同士で超低金利競争が生じており、上限金利をはるかに下回る金利が実現することも、もはや当たり前というのが今の状態です。ピークの頃の高い金利水準からすると愕然とするばかりです。
平均的な消費者金融業者の場合だと、無利息で貸付を行う期間は長く見積もっても1週間程度であるにもかかわらず、プロミスだと新規申込時に最大30日、無利息という金利で貸付を受けることが可能です。
至って大事な点は、消費者金融に関する情報を比較してよく検討し、返しきるまでの目途が立ったところで、余裕で返せる範囲の適正な額での慎重なキャッシングをすることでしょう。

私はたまにお金を借りているのですが、きちんと金融のことを調べてから借りるようにしています。専業主婦でも借りれるキャッシングでお金を借りることができるところもありますので、私自身はとても助かっています。

参照:専業主婦でも借りれるキャッシング http://xn--n9jucyaee3rva9c6fzo7fr117a3efl15bsbfku6d.net/

 

私のお金を使うところ。

12月 25th, 2014

おはようございます(^◇^)そしてメリークリスマスですね♪♪

昨日は主人と二人で久しぶりに外食をしてきました(*´▽`*)主人の幼馴染がしているBARへ♪♪

バー ビール コロナビール

普段は節約ばかりしているのでこういった時にはパーッとって言っても1万円くらいですが、お金を使いますよ。

節約節約の毎日では息も詰まってしまいますし、ストレスも溜まっちゃいますからね。お金がないならないなりに上手にお金を使うとそこまで苦になることもないですしね。

最初は面倒だった、安いスーパー巡りも今では広告を見ながら今日はココでこれを買おうとかって計画を立てるのも楽しくなりました(^◇^)

お金がない理由として、私の体調があまりよくなくて仕事を辞めてしまったことが一番の原因なので、主人には苦しい思いはあまりさせたくないっていう気持ちがあります(*_*)なので、日々節約を楽しく頑張っていますよ~( *´艸`)

結構、思い悩んでしまうタイプなのですが、最近では何事もポジティブに考えることができるようになりました。

お金がないからすぐに借金をするとか、なんにもできないとか、どんどん落ちて行ったような生活だけはしたくないって決めています。これから子供も欲しいので、子供のためにも貯金をしたり、気持ちに余裕を持って生活をしておきたいです(^^♪

では!!今日も、張り切っていきましょーーーーー(*´▽`*)